【新作LPレコード】ファウスト&アバドのベルク&ベートーヴェン/ヴァイオリ協奏曲集<完全限定生産>KKC1125/1126 STEREO 2LP

【2012年度レコード・アカデミー賞 大賞受賞ディスク】
<完全限定生産>
ファウスト&アバドの
ベルク&ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲集

KKC1125/1126 STEREO 2LP

ファウストとアバドによる、神の領域の音楽

 イザベル・ファウストによる、満を持しての2度目のベートーヴェンと、ベルクという充実のプログラム。クラウディオ・アバドが是非に、と申し出るかたちで実現したレコーディングです。アバドとオケが全身全霊でファウストの音楽を支えているのがよく感じられ、ベルクでは爛熟したハーモニーをオケが醸す上で、ファウストが変幻自在な音で飛翔します。ヴァイオリン界の新女王、という一言だけでは表現しきれない音楽と魅力的な表情、そして衝撃的に美しい音。ファウストとアバド、モーツァルト管が、神に許された人にしか立ち入ることのできない領域の音楽を展開しています。

(キングインターナショナル)

【曲 目】
 [LP1]
  アルバン・ベルク/ヴァイオリン協奏曲(ある天使の思い出に)

 [LP2]
  ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61

【演 奏】
 イザベル・ファウスト(ヴァイオリン/スリーピング・ビューティ(Stradivarius, 1704))
 クラウディオ・アバド(指揮)
 モーツァルト管弦楽団

【録 音】
 2010年11月 ボローニャ(Auditorio Manzoni)

【仕 様】
 限定盤
 日本語帯・解説付
型番 N0105
販売価格
15,400円(税1,400円)
購入数